1. HOME > 
  2. 事業内容 > 
  3. カーライフ > 
  4. オイル

カーライフ オイル

お客様のお車に最適なオイルメンテナンスをご提供します。

エンジンは、定期的なオイル交換が必要です。そう言われても、どんなオイルを選んだらいいのかわからない?そんなお客様には荘内エネルギーのスタッフがお客様のお車に最適なオイル選びのお手伝いをいたします。

ENEOS SUSTINA(化学合成油)

エネオス サスティナ

ENEOS独自の技術、世界最高水準の粘度指数を持つベースオイル[WBASE]と添加剤処方技術[ZPテクノロジー]でつくり上げた100%化学合成のプレミアムオイル。特許を多数保有する独自の技術で、従来のオイルと一線を画す省燃費性とエンジン保護性能を実現。あなたの大切なお車のエンジンの省燃費性能を長期にわたり引き出し、エンジン内部のスラッジの蓄積を防ぎます。「長く大切にクルマを乗り続けたい」、そんなお客様にお届けする超高性能オイルです。

各種オイル

荘内エネルギーでは、ENEOSオイルシリーズのオイルを各種取り扱っております。
お客様のドライビングと愛車に最適なオイルを提供します。
≫ENEOSオイルシリーズの情報はこちら

ガソリンエンジンオイル
ディーゼルエンジンオイル
ATF
CVTF
ギヤオイル
2サイクルエンジンオイル

オイル交換Q&A

オイル交換の時期はいつ頃が目安ですか?

オイル交換時期の目安は、早めなら3000km・3ヶ月毎、長くても5000km・半年毎 の交換をお奨めします。長くオイルを使用すると、添加剤の消耗、熱や空気による酸化、混入物による汚れで燃費の悪化、パワーダウンを引き起こしてしまいます。

オイル交換をしないとどうなるの?

オイルの働き(潤滑・冷却・密閉・防錆・洗浄)が低下することにより、オーバーヒート、エンジン異常などのトラブルにつながり、最終的にエンジン破損・燃損を引き起こします。そうなると簡単な修理では治らない状態(エンジン交換など高額な修理)に陥ってしまいます。 オイル交換は定期的に行われることをお奨めします。

ページTOPへ戻る

PAGE TOP

メニュー